更新不定期の落書き帳です、内容はほとんどチラ裏
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東-中部旅行日記 3日目 秋葉原リターンズ
2011年03月30日 (水) | 編集 |
旅行日記の続きです

画像が多めなのでブラウザが重くなる事がございます事を予めご了承下さい
詳細は続きからどうぞ





2011年3月13日日曜日

辛く苦しかった2日間を乗り越えて、旅行は3日目に突入
この日は電車も運行しており、昼という事もあってか電車は空いてて有意義な電車ライフを送る事ができました


そして・・・













CIMG0453.jpg

秋葉原よ!再び私は帰ってきた!


あの旅行から約4年ぶりの秋葉原
これで秋葉にくるのは2回目ですからさすがに慣れ・・・















CIMG0454.jpg

慣れ・・・

















CIMG0442.jpg


なんだかオラ、すっげぇワクワクしてきたぞ!



無理です。何度来てもテンション上がりまくりです
4年前と比べると、1枚目の画像の右側の建物が増えてるかな?なんて思ったり、2枚目のSEGAは前来た時はラップ調の眼鏡屋だったりと僅かながら変化してますね




そして早速ミスタードーナツに行く黒さんと私
この時点で既に12時。つまりお昼時ですが目的は昼飯ではありません



実は前日の夜に約束していたのです・・・

次の日(つまり今日)に秋葉でまるきゅうさんと会うという約束を


※「まるきゅうさん」とは?
私の大学友人であり、死ぬほどつまらなかった大学生活を有意義なものに変えてくれた張本人
詳しくは此方の記事を読んでくれた方が早いです

何故「まるきゅうさん」というあだ名なのかというと、黒笈さんに性格がとても似ている事から
黒笈さん→○笈さん→まるきゅうさん
というあだ名になりました。
ちなみに黒笈さんにはまるきゅうさんの事を話してますが、まるきゅうさん本人には黒笈さんや「まるきゅう」というあだ名の事は一切伝えてません
この記事では、この大学友人の事を「○笈さん」という表し方ににします





歩いて数分でミスタードーナツに到着
2階にいると聞いたので早速2階に行くと探す間もなく数秒で発見



苦笑



・・・学校以外で会うとなんか笑っちゃうよね?
ちなみに○笈さんの他に、○笈さんの友人(Fさん)も在席
Fさんの家に○笈さんが泊まってるということです。


そんな訳で4人で秋葉探索開始!











・・・なんだけどね
秋葉を歩き回りつつ店を見ながら楽しむ自分を尻目に、俺をひたすら弄り倒す黒笈さんと○笈さん



会ったばかりなのになんなの!?

なんなのこの二人!?

妙に意気投合しちゃってるし!





Fさんに「助けて」と藁にもすがる思いで頼むも、苦笑で終わる始末
この後もお腹一杯になる位に俺を弄りやがってくれました

どうやら俺の目に狂いは無かったようだな・・・(泣)





CIMG0444.jpg

お昼ご飯は秋葉内にあるお店屋さん
俺とFさんはメガカツカレー、黒笈さんと○笈さんはカツカレーを注文

しかしカレーがやってきて十分後、自分はメガカツカレーを半分食った時点で満腹に
しまった、そういえばさっきミスドで少しドーナツ食ったんだった・・・




○笈さん「どうした?まだ残してるぞ?早く食えよ(笑」


黒笈さん「無理してメガなんて頼んじゃうから(笑」






うるせぇ!w俺は今自分自身と戦ってるんだよ!

もちろん自分と格闘しても食える訳が無く、スプーンが進まない自分

残すのは嫌いだけど、食うと自分がヤバい事になるから残そうかとしたときFさんが







「食べるよ?」




あれ・・・?あなた先ほどメガカツカレー食べたばかりじゃ・・・


残すのが嫌だったのでメガカツカレー(半分)を渡した私。その数分後





そこには空っぽになったお皿が!





こ・・・この人・・・全部平らげやがった・・・


体系的に普通なFさん(この4人の中で一番小柄。決して皆さん重量級という訳ではありませんよ?)

テレビでよく見る「普通体系の人が平気な顔して何皿も炭水化物を食べていく」番組
あれを目の前で見た感覚に陥りました・・・










CIMG0448.jpg



CIMG0450.jpg



その後も店に回る自分達4人
俺が鋼鉄参謀ユーミル(白)フィギュアを買ったり、いなこいFDが安かったので買ったり
○笈さんがとらのあなで本を買ったりとご満悦


○笈さんがとらのあなを出るとき「ピピピピピピピピ・・・・」というブザー音が
どの店にもよくある万引き防止用のアレです

誤作動で鳴ったようなので、店員さんにシールを貼ってもらい一安心


歩いて数分、次の店へ








○笈さん入店



ピピピピピピピピ・・・・・・(ブザー音)



店員さん「ちょっと荷物を確認してもよろしいでしょうか?」




○笈さんも「なんで鳴ったの?」という顔。俺達も驚き
しかもとらのあな以外の店で鳴るもんだからそりゃもうびっくり
勿論、当たり前の事ですが万引き行為は絶対にしてませんよ?

荷物を調べて貰って何も無かったということなので、気を取り直して次の店へ
















○笈さん入店



ピピピピピピピピ・・・・・・(ブザー音)




○笈さん以外の3人大爆笑



関係ない店までも店員さんのお世話になる○笈さん
どうやら笑いの神が味方しているようです


○笈さん半ばやつれ気味で次はアニメイト店の前へ




○笈さん「もう店入るの怖いんだけど」




俺「大丈夫。流石にもうねえだろw」









○笈さん入店





ピピピピピピピ・・・(ブザー音)


○笈さん「くぁwせdrftgyふじこlp;」



( ^ω^)人 南無





秋葉も粗方見終わり、時間があるという事なので最寄のカラオケへ
ボカロや東方などを選曲するメンバーだったので、自分が歌いたい曲を気軽に歌えるとても良いメンバーでした

ちなみに、私の「ボカロ曲はついていけない」は褒め言葉です
だってアニソンやエロゲソンなどの歌いたい曲を歌わせてくれる環境を作ってくれてるんだもの!
俺の選曲に女性歌手が多い=気兼ねなく歌ってる と思ってください
逆に男性歌手の選曲が多いと「空気を読んでる」(=歌いたい曲が歌えない)と思ってください


(^o^)<わたしの十八番は橋本みゆきさんの「to the sky」です









カラオケに言った事により空も暗くなったので、新宿でラーメンを食べる事に


CIMG0456.jpg

「一人でラーメンを楽しむ」店作りとなっている某ラーメン屋
この店は食券でラーメンを購入するシステムとなっております。
追加注文は割り箸の裏にあるメニュー表に丸を付け、それを渡す事によって注文ができます
また、ラーメンは「麺の肩さ」「スープの濃さ」「秘伝のたれの量」「チャーシューのあり/なし」「にんにくの量」などなどがお好みに合わせてチョイスできる仕様に


CIMG0459.jpg

替え玉はこんな感じ
替え玉を注文をする際に器のようなものを貰うのですが、その器を特定の場所に置くとチャルメラが鳴り、替え玉を持ってきてくれる仕組みとなっております

ちなみにこの店のラーメンはそれなりに美味しいのですが、全体的に量が少なめでライス小と半替え玉を食べてようやくお腹一杯になるレベルでした
あと、ラーメンのボリュームと値段を比較して少しお高いのが難点かな?
ただ店自体が不思議な作りで、店を見てるだけで楽しめる店でしたし、ラーメンは1000円を少し超える程度だったので全く気になりませんでした

それに前から行ってみたいと思ってたお店でしたしね!
行きたいお店は値段が高くても、自分の奢りでも行くのが俺のジャスティスです








そしてラーメンを食べ終わった後、○笈さんとFさんとは解散
帰宅して黒笈さん宅へ戻り、この日は終わりましたとさ




CIMG0445.jpg

結論:黒笈さん(左)と○笈さん(右)のコンビはやばい
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。