更新不定期の落書き帳です、内容はほとんどチラ裏
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクションゲームは人生
2012年02月19日 (日) | 編集 |
無題 無題2


この3日間でロッコちゃんを頑張ってました。

Q.ロッコちゃんってなに?
A.このゲームです。一時期流行った人生オワタの大冒険の作者さんだそうです(王の巣窟さん)


見ての通り無印ロックマンを彷彿とさせる内容のゲームです
フラッシュゲームなのにまるで家庭用ゲームをやってるような感覚のボリュームで、ロックマンを筆頭としたアクションゲームが大好きな自分としては非常に楽しめたゲームでした。

無印ロックマンとの相違点は「ダッシュができる」「ボスが6体」「主人公がロッコちゃん(岩男じゃないよ)」辺りが挙げられます。
(初代ロックマンはボス6体だったから同じと言えば同じですが、2以降はXシリーズ含めボス8体がデフォなので相違点として入れました)
ゲームの操作性や、ロックマン恒例のボスラッシュステージは無印ロックマンをしっかり再現されております

また、おまけ要素としてオプションや実績も搭載されております
オプションの一つにオワタモードというのがあり、1発食らえば即死亡というなんとも鬼畜なモードが存在
「バスターオンリー」「E缶未使用」「ノーコンティニュー」「ノーデス」「オワタクリア(上記オプションでゲームクリア)」のクリア実績があるのでやりこみ要素も充実
クリアタイムも記録されるのでタイムアタックなんかもできます(クリアタイムはオンライン上に記録されます)

ちなみに、オワタモードをクリアしたらエンディングと最後のロッコちゃんの服装が変化します
アクションゲームの中ではオワタモードを付けても比較的簡単な方なので是非ともクリアして見てほしいですね。かわいいから
なお、プレイする際はアクションゲームの良さを引き出す為にJoyToKey使用を強くオススメします

それと何故かバックグラウンド設定も充実
作者さんのブログを見たり、ゲーム画面ちょい下にある「設定画集」に飛べば楽しさが広がります
設定画集はロックマン愛があり見てて楽しかったり、ブログには開発秘話的な記事があって「すごい」の一言。

難易度・アクション性・爽快さ・・・どれをとっても無印ロックマンシリーズと肩を並べられるレベルの素晴らしい出来でした。
アクションゲーム好きな人やロックマンが好きな人には声を大にしてオススメしたいです!
あとロッコちゃんかわいいので誰か薄い本書いてください
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。